九星風水学

【九星気学】残すところわずか、良い出来事、悪い出来事2022年九星気学で振り返ってみます。

もうすぐで今年も終わりますね。
今年は五黄土星の寅年。本当にいろんなことがありました。しかし、いろんなことがあったからこそ、今自分が何をするべきなのか?というのが見えてくると思います。来年の目標設定にもいろいろ役立ててほしいです。

2022年 大きなかなしい出来事

戦争

2月に始まった戦争ももう、1年が経ってしまいます。こんなに長引くと誰が思っていたでしょうか。
ウクライナの人々も悲しいこと、つらいことばかりで大変ですよね。

国と国との問題は個としている自分にはどうにもなりません。

では、発端のお方の運気を見てみましょう。

今年のプーチン大統領の運気
三碧金星の彼は、今年に入った2月から
「やらねば!」という強い意志にかられてしまったのでしょう。
突発的に行動してしまうタイプ。そして口達者な回りを信じ込ませるのもうまいでしょう。

五黄の持つ強い力に導かれたのかもしれません。
来年になると、人とのつながりを欲するようになります。

やっと、自分から離れた人たちがどうしてなのか、気づいてくれるといいですね。

円安

金融においても、円安がどんどん進み、不安にかられたのではないでしょうか。

この円安・円高・金融政策など政府がとる行動、金融がとる行動で、日本がかなり衰退し、ほかの各国に後れをとっているのも明るみになりました。

さまざまなものが、値上がり。
お金の不安はきっと、多くの人にとってストレスになったでしょう。

宗教がらみで元首相暗殺

本当に衝撃な出来事でした。
この日本で銃撃される事件が起こりました。

宗教の恨みを元首相にぶつけてしまう。悲しい出来ことですね。

宗教の自由はあれど、人が人に殺意が生まれるものはわたしはよくないと思います。

信仰というのはいいことだと思います。
ある意味強いものをもっているとも言えます。

でもだれかが悲しむ、普段の生活ができない。

それは少し考えた方がいいかもしれません。

わたしの占いはゆるく、ライトに受け取ってほしいものです。
何か高価なものを売ったりもしませんし。

ただ個の運気を上げたいだけなのです。

2022年 大きく盛り上がった出来事

冬季オリンピック

今年、私自身の変化としてはスポーツをよく見た年になりました。

振り返ってみると暗いニュースが多かったですよね。この3年がやはりとても苦しく。

明るいニュースが少なすぎて、スポーツで金メダルをみるとほほえましい。
日本、よかったね。

と自然と喜びになるものです。

スノボも、ジャンプも金メダル取れて本当に良かった。

やっと緊急事態宣言も終わりコロナも普通になり始めた

いよいよ、コロナが変異株になり、重症患者が少なくなってきて。

普通の風邪?というよりは、インフルエンザのような扱いになるのかなぁ~ということで。

制限が撤廃されました。

そんな中でのイベントや、いろいろ人が集まる機会も増えましたよね。
本当にやっとという感じです。

ここから人との出会いや、さまざまなことへチャレンジもしやすい環境になるのではないでしょうか。

2022年ワールドカップ

サッカーもとっても盛り上がりましたね。
わたしは連日寝不足で大変でした。

森保監督の運勢を調べると
一白水星の今年の運勢はみなと協力し合い、前に進む年。
彼自身の運気は、基本的にすごいいいわけじゃないのですが、やはり回りと一緒に突き進む。
精進するといった意味では本当にこの結果は素晴らしいものだと思います。

4年後の運勢は。一白水星が中宮の年。その前の3年が成長期。
ということは・・・期待できそうですね。
今日(2022/12/28)続投が決まったようで。うれしく思います。

みなさんはどんな運気の年でしたか?

今年の最後に、いろいろと振り返ってみてください。

そこで、来年のやってみよう!こうしてみよう!いろいろ反省や、これからのことを考えるきっかけになります。

わたしはそこが大事だと思っていて。

ネガティブなことばかりで落ち込むということではなく、できなかったのならば、やればいいだけ。まだ時間はありますし。
今日が一番若いので今日からだって始められる。

簡単なことではないことも、口に出したり、紙に書いたりするだけで一歩進んでいるんですよ。

運気を日々のちょっとしたことで上げていけば、手の届かなかったはずのものも身近になったりもします。

本当に人生は何が起きるかわかりません。

努力したひと、考えて行動した人にだけしたいこと運気は上がりやりたいことが舞い降りてくるのです。

PickUp

-九星風水学
-, ,